Shimada-blog

電話式インターホン『テレオープナー』

先日、弊社で管理させて頂いている建物でインターホンの不具合が発生しました。
不具合の内容は、インターホンの音声通話が聞こえないというもので、
同時に複数件発生したのですが、幸いオートロックの開錠はできていたので
大きなトラブルにはなっていませんでした。
10F以上の高層マンションの為、万が一オートロックの開錠もできないということになれば
入居者が下まで行かなくならざるを得ません。

入居者にお手を煩わせる事になる前にオーナー様にご説明して
現段階での交換をおすすめしました。(修繕は不可だったので!)
ただやはり数十戸あるようなマンションだと費用が…数百万円になってしまうんです。

なんとかオーナー様のために手痛い出費を抑えたい!と考えていたところ、
すごく良い商品を発見いたしました。

電話式インターホン『テレオープナー』

!cid_CE81483D-AEEA-4136-9B67-50DEF32CCFCF

電話回線を使用して、オートロック操作盤から入居者の携帯へ
来訪通知がいくというものです!
これにより入居者もインターホン受話器まで行く必要がなく、手元で対応・開錠ができます。
しかも、各部屋の受話器や配線の工事が必要ないので費用が安い!

結果、予定の半分くらいに収まりました。(多少のランニングコストはかかります。※回線代)

オートロックの開錠もカードでピッ!です。

色々な商品が日々開発されておりますので、
弊社としても有効なものはどんどん取り入れていこうと思います。

 

澤田

コメントは停止中です。